2011年07月23日

CXって呼び方久しく聞いてない

こないだ買ったテレビブロスのテレビ欄で、フジテレビが民放局の右端に移動していました。

地上デジタル放送ではテレビ朝日が10ではなく5になり、テレビ東京が12から9になったため、8のフジが結果的に一番大きい数になってしまったことが原因。

何か、テレビ欄の真ん中にでん、と構えているからフジテレビがテレビのエースみたいなイメージが、自分には何となくあったんですな。

何かしっくりこない。慣れるのか?
というか地デジのチャンネルって三桁だから、もう4チャン8チャンっていう言い方もふさわしくないんではないか?

ともかく、何かいろいろ終わってくなあ。
震災とか原発を除いて今年よく聞いた言葉は「オワコン」のような気がします。

コンテンツが生まれる前に我々のほうから無理矢理終わらせているようにも思えるけど、景気のいい話ではないのは確か。

そんな時期ですけど、懲りずに自主映画を撮り続けてる顔画工房は男前な変態さんだと思うのです。

7月31日 16時〜 東京 阿佐ヶ谷「よるのひるね」にて
映画「劇画家殺し!」上映

だそうです。大宇宙ウニバース名義でぼくも出演してます。
詳しくはまた今度書きますんで見に行ける人は見たってください。
posted by 幽谷マサシ at 19:42| 声明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。